お守りのように飲んでいる資生堂のローヤルゼリーRJ

お守りみたいな感覚で使っています。

30歳を過ぎたころから今までは縁のなかった生理痛に悩まされるようになりました。
身体が冷えているのが原因といわれて、できるだけ冷やさないように努力していました。
でも外側からのケアだけじゃなくて、内側からのケアとしても何かできることはないかなと思っていたときに出会ったのがローヤルゼリーでした。

 

資生堂のローヤルゼリー、RJです。
もともと実家の母が長年愛用していたもので、母の体質にはよく合うらしく「ローヤルゼリーを始めるなら試しにのんでみたら。」と勧められたものです。

 

母から2週間分もらってのんでみたときには、特に体調の変化はないようにも思いました。
顆粒なので水でさっと飲みますが、苦手だという口コミも多い味は私にはなんともなくて飲みやすかったです。
なんとなく寝つきがよくなったかなあぐらいの感覚だったと思います。
ちょうどリズム的にも生理がくるときだったのですが、いつものようになんとなく下腹が重い・張るといった感じもないままに迎えることができました。

 

これは続けてみる価値があるかもしれないとさっそく本格的に続けてみることにしました。
資生堂のお店で定期購読の申し込みをすることもできて、ちょっと割引もあり便利です。
健康食品ということなので、お薬と違って飲み忘れたからどうこうということもなく気軽に続けられています。

 

半年ほど続けていますが、生理痛も収まっています。
肌荒れにもいいそうですが、現在目立った肌トラブルがないのでローヤルゼリーが効いているのかどうかまではちょっとわかりません。
でも生理痛予防には確実に効いていると思います。
気のせいか、時々悩まされることのあった肩こりも改善されているように思います。

 

大人ニキビ対策として始める人が多いとも聞いていましたが、私が思うに冷えとか体質改善にも効果があると思います。
ただ、薬ではないので体質に合う合わないがあるとも思います。

 

母と私は体質も似ていないのですが、冷えやすいかなというところが共通していると思います。
なので、そういう人なら合い易いかもしれません。